無料ブログはココログ

« 映画『ある天文学者の恋文』 | Main | 『ぶ~け』の時代 その1 »

June 10, 2020

世界史の効用

高校生世界史を勉強していることは、先日このブログに書きました。教科書ではなく、実際に読んでいるのは『青木世界史B講義の実況中継』というものなのですが。今放送大学の方で『パレスチナ問題』を履修していて、来月には試験なので、復習のために読んでいました。したら、以前と違い、するすると頭の中に入ってきました。パレスチナ地方とヨーロッパの歴史が関連づけられているからでしょう。最も中東関係の書籍は他にも読んでいて、それが熟成されたというのはありますけど、イスラーム世界のところで、ユダヤ教、キリスト教、イスラム教の成り立ち、オスマン帝国の興亡があたまに入っていたのは大きいと思います。

 

Aokisekaisi_

てか、今の日本人には、英語よりも何よりも世界史が必須ツールでしょう。みんなで世界史を勉強しよう!

 

イスラエル人ってなんであんなにパレスチナ人に冷たいんでしょうか。迫害された歴史があるなら他人に優しくなれるはずなのに。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな。【押す】≪コメントは応接室にお願いします。≫ http://blog.with2.net/ping.php/42675/1107150128

« 映画『ある天文学者の恋文』 | Main | 『ぶ~け』の時代 その1 »

歴史」カテゴリの記事

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

更新情報

September 2020
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30