無料ブログはココログ

July 10, 2016

大和和紀原画展

池袋の東武百貨店で大和和紀原画展を見てきました。デビュー50周年だそうです。まだ60代後半かしら。『はいからさんが通る』の新作アニメもできるそうです。
・講談社HP
http://comic-sp.kodansha.co.jp/yamatowaki50th/index.html

私ははいからさんも好きですが。
『アラミス'78』
『フスマランド4.5』
『ベビーシッター・ギン!』
などのラブコメディが好きです。

源氏物語の漫画版『あさきゆめみし』も昔描いた『ラブパック』が原点になっているはずです。
今は『イシュタルの娘~小野於通伝~』という連載をしているようです。
時代が戦国時代ということでパラパラと立ち読みをしたのですが、あまり武将の姿はなかったような。
小野於通という人の目線で描いているのであまり出てこないのかな。
和紀さまが描く信長、秀吉、家康をたくさん見てみたいです。

江戸時代だったら、『西むくさむらい』というのがあるんですが。

とにかく会場では和紀さまの画力に圧倒されます。同じ和紀ファンの並々ならぬ熱気も感じます。一枚一枚丹念に見ていきました。

会場では『あさきゆめみし』のカラーページの作成の様子がビデオで流されていました。
うーむ、漫画家はすごい、クールジャパンは職人気質でできています。
50年間、ほとんど描き続けているのでお体が心配です。

まだまだがんばって良い漫画を描いていってほしいですね。

1468151312937

1468151297445

大和和紀は『はいからさんが通る』から長い付き合いです。//人気ブログランキングに投票してください。【押す】。ご意見ご要望は新掲示板にお書き込みください。家主が確認の上、公開いたします。

November 14, 2013

アラビアンナイトに夢中

今Eテレでやっている『100分de名著:アラビアンナイト』に夢中です。


『アラビアンナイト』

アラブの春以来、激動が続く中東。しかし興味はあっても、遠い国に思われてよく分からないという人も多いでしょう。そこで11月の「100分de名著」では、中東で生まれた名作「アラビアンナイト」(千一夜物語)を取りあげます。「アラジンと魔法のランプ」「アリババと40人の盗賊」「シンドバッドの冒険」などが有名ですが、児童文学として紹介され、広く知られている話は「アラビアンナイト」のほんの一部に過ぎません。その中には、まるで落語のような話もあれば、推理小説のような話もあり、全体を通読すると、その豊かな文学世界に圧倒されます。 また「アラビアンナイト」には、歴史史料としての価値もあります。9世紀に原型となる話が生まれ、時代と共に書き足されていったため、過去の人々の営みが克明に記録されているからです。 番組では、あまり知られていない「アラビアンナイト」の全貌を明らかにしながら、千年の時をつめたタイムカプセルとして、物語に秘められた様々な歴史を解説します。謎とロマンに満ちた「アラビアンナイト」の意外な真実に迫ります!

『アラビアンナイト バートン版 千夜一夜物語拾遺』
(角川ソフィア文庫) [Kindle版] 大場 正史 (著)

Arabiannight


みなさん、そうだと思いますが、アマサイも「アラビアンナイト」って子供用のおとぎ話くらいにしか思っていませんでした。

そういえば『本当は怖いグリム童話』とかいう本があるくらいですから、子供の時、読み聞いたお話でも「大人の」深い歴史があるのかもしれません。

1回目、一夜目というべきか、でかなり引き込まれました。9世紀の中東に生まれ、当初収められていた物語の数は35話程度だったのが、時代と共に物語の数が増え、現在ちくま文庫の分厚いやつで11冊あるようです。物語を編集し広めたのは16世紀フランスのアントワーヌ・ガランという人。彼が現在でいう『シンドバッドの冒険』を知り興味を持ちました。それはどうやら、長い物語集の一部であるらしく、それを収集して「千夜一夜集」として発刊したそうです。しかもガランは、シンドバッドもその物語集の一部に違いないと当たりをつけて途中に足してしまったというからおもしろいじゃありませんか。

この千夜一夜集、ある女性が王様に首をはねられるのを避けるために毎夜物語を聞かせたのが始まりとか、そうでないとか・・・

とにかく、わからないことだらけなのに、なぜか千もの物語がある、ひじょーに不思議な物語の物語なのです。

アラビアンナイトを研究している研究者がいるとは思いもよりませんでした。

西尾哲夫(国立民族学博物館教授)

言語学修士(京都大学大学院文学研究科 1984) 文学博士(京都大学大学院文学研究科 2005) 学位論文:「ジバーリ・アラビア語(エジプト・シナイ半島南部)の言語人類学的研究」 研究詳細 1.エジプト・シナイ半島南部にくらすベドウィン(アラブ遊牧民)、ジバーリ部族の言語や文化の記述的研究と、南シナイという一つの自律的地域における集団関係の歴史人類学的研究をおこなってきた。これをさらに発展させ、アラビア半島をめぐるイスラム世界の地域文化形成のメカニズムについて分析する。 2.アラビアン・ナイト(千一夜物語)の分析をとおして、中世アラブの民衆世界を再構成する。そのための基礎資料として、アラビアン・ナイトのアラビア語原典の電子化索引と文化語彙の辞書を作成中である。

西尾先生は現代の語り部なのか。
昨日は二夜目でしたが、来週の三夜がまた気になります。

第1回 11月 6日放送 世界最長のファンタジー
第2回 11月13日放送 異文化が出会う場所
第3回 11月20日放送 賢く手強い女たち
第4回 11月27日放送 終わりのない物語

西尾先生のご著書も読んでみようかな。

アラブ世界って今も昔もなぞだらけですよね。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな。【押す】≪応接室、ちょっと不具合が出ています。少々お待ちください≫

October 12, 2012

文学と平和

ノーベル文学賞は村上春樹でなかったようですね。文学なんか優劣を競えないと思うのですが。科学関係は実績を残し長生きした人の誰に当たるかな的なものですけど(文学賞はそんな要素はない)。今回の医学生理学賞は、山中先生の実績はもちろんですが、同時受賞のジョン・ガードン博士が結構なお年だからでしょ。

歴代の受賞者を見ていると、各国の文化を世界に知らしめるという目的があるように思います。ここで春樹が取ったところで「追認」でしょう。

春樹氏の作品は3冊くらいしか読んでいないです。それなりにおもしろかったけど、日本にはもっと良い作家がたくさん居るのに、なぜ春樹氏だけがそんなに人気があるのでしょう。

「春樹」と書いてあることでお察しいただけるかと思いますが、私は村上龍のファンです。って言っても読んでいたのは90年代までですけどね。タレントになっちゃったら良いものは書けません。

芥川賞受賞当初からいろんなことをやっていた人ですけれど。

今回の文学賞は中国人ということで中国の政治や悪さ?だけでなく文学の日の目を見たのはよいことです。全く海外の現代文学には無知なアマサイですが。

今日は平和賞の発表でした。「平和賞なんてなくてもいいでしょう」という意見が多いですが、アマサイはあってよいと思います。飽くまでノーベル委員会の見解ですが、「平和とは何かを考える」きっかけとなります。

EUがなにしたっていうの?という議論は非常に有益ですし。

(無くてもいいのは経済学賞だな(^_^;))

日本が翻訳大国でほんとうによかった。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな。【押す】
≪コメントは応接室にお願いします。≫

October 05, 2005

裁判の外にあるもの1/2

ちょっと気になることがあって、柳美里の『石に泳ぐ魚』の裁判について検索をかけた。(本書は発禁になったが改訂版は許され、単行本として出版された。つい先頃それが文庫化された)
ネットニュースの軽いモノのでよかったのだが、時間が経ちすぎてしまい、それらはすべて消えていた。判例集まで読む気はない。識者のコメント、小論のようなものはよくヒットする。

当然と言えば、当然だが、表現の自由か、個人のプライバシーかの論点について語られている。モデルになった方の容姿はプライバシーか、関係者の経歴は事実かなどに触れられている。

一個人が反論をしたい場合、そういう裁判しか手だてがない。

でも、違うでしょう。その人が言いたかったのは、
「友達だったら小説にそんなこと書かないよね」
ということである。どうも、その気持ちは作者の心には届いていないようだ。

判決が出た当初柳氏の「読者はモデルの実体までに思いをはせない」という主張がネットでも記載されていた。そんなことない。モデルがあれば、読者はこの人は現在どういう生活をしているのかぐらい思う。何かのきっかけにモデル氏を知ることがあったなら、好奇の目で見られるのは必須ではないか。それを彼女はいやがっているのである。普通わかるだろう、それくらい。私もそのように某所で意見を書いた記憶がある。

今考えてみれば、これは柳氏が裁判のために仕方なく発言したこと、または言葉のあやのような気がしてきた。被告側も別に表現の自由を殊更主張したいわけではないようだ。ネット検索では、デビュー作だから、出版したい、その文言が繰り返し出てきた。それが作者の本心であろう。

もう裁判が始まった時点で、モデル氏と作者の考えは蚊帳の外になってしまった。皮肉なことである。裁判は勝っても負けても誰も得はしない。そもそも裁判で決着をつける件ではなかったのだ。

このように裁判は当事者とは離れて別の論争を生むようである。しかし、私たち一般市民は裁判にもでならない限り、このようなことを考える機会は与えられない。これも皮肉なことといえようか。

『人気blogランキング』新規参入があり、さらに競争増加。引き続き応援お願いします。1日1回、ぷちっとな。【押す】

【アマサイは勝手に2005年国際物理年に参画しています】
(^_^)リンク集をここ作ってあります。

June 04, 2005

たんなるつぶやき(昭和歌謡編)

なんかいつも怒っている人と思われてもいやなので、軽めの話題。
(いや~、ブログで発散しているから日常の私は穏和そのものですよ。元々おとなしい人間なのでね)

・水前寺清子のあの歌を『一本どっこ』というシンプルかつ意味不明なタイトルであることは最近知った。
「ぼろは着てても心は錦」ってのがタイトルと思っていた。

・チーターと石坂浩二はほんとに結婚すればいいと思っていた。@TVドラマ『ありがとう』

・「絹の靴下は私をだめにする」って絹の靴下ってそんな恐ろしいものなのか。大人になるとどんな世界が待っているのか、と子供ころ考えていた。

・ナツメロって夏のメロディーのことかとと思っていた。そういうジャンルがあると思っていた。。だって昔は8月になると必ず、12chでやっているんだもん。雪国の歌もあるのに変だなあと思ったけれど「懐かしのメロディー」とは子供には思いもよらぬことです。

・美空ひばりさんの歌『柔』
「お国生きてる、柔の道を」と覚えていて、右翼賛歌と思っていた。
奧に生きてる、だよね。これは私の読解力の問題でした。

・当然、私の母はひばり世代で、特集TV番組があると必ず見ている。私も横で見てるとなしに見ていた。腹這いになって新聞を読んでいたら、すごーくうまいスタンダードジャズの歌が聞こえてきた。えっ、と思わず画面を見たら美空ひばりさんだった。聞き入ってかつ見とれてしまった。あれでジャズメドレーのアルバムを1枚でも出していたら、世界のひばりになっていただろう。おしいような気がする。でも、彼女の幸せとそのこととは関係ないけどね。

『人気blogランキング-自然科学-』に登録しています。よかったら押してください。ぷちっとな。【押す】

【アマサイは勝手に2005年国際物理年に参画しています】
(^_^)リンク集をここ作ってあります。

April 04, 2005

誕生日には子馬

DVDプレーヤーのある生活って楽しいですね。
今のところ以前書いた"X-files"しか見てないけど。
でも、楽しいぞい。
(関連書籍が見たくて検索してたら、"-file"じゃヒットしないんだね。"-files"じゃないと。検索エンジンは文法・語法を理解しているらしい。)

私は別に超常現象とかには興味なくって、モルダーとスカリーのラブロマンスとして見てます。

あと、どのドラマにも言えることだけど、その国の日常生活がかいま見られるのがいいのであります。

こないだ見たやつ、本筋とは全然関係ないこと。
モルダーが「あこがれの宇宙飛行士に会えて感激したよ。スカリー、君もそうだろ?」とか言うと、
スカリーが「ええ、私も子供のころ子馬を買ってもらったときにそう思ったわ」とか答えるのであります。

へー、やっぱり、子馬なんだ、と思った次第。
というのは、故ニクソン元大統領が幼少期の逸話として
「家庭は貧しかった。他のクラスメートは子馬を持っていたのに私だけ買ってもらえなかった」
とかいうのがあるのだ(その後、父親が無理をして誕生日に買ってくれたんだっけかな?)

なんか、日本では考えられないよね。
馬、どこで育てるのさ。北海道とか九州の高原だけでしょ、可能なのは。
さすがにむこうだって、保養地を持っている都市の金持ちか、牧場のある田舎町だけだと思うけど。

ところで子供向け小説『黒馬物語』ってそういう話だっけ?
映画の『子鹿物語』には泣けたよね。
映像で子供と動物には勝てないって鉄則があるけど、両方入っているもんな。

今日もたわいのない話でした。

『人気blogランキング』に投票して下さい。よかったら押してください。ぷちっとな。【押す】

April 03, 2005

ビリー・ジョエル

以下ソースはわかりません。

ビリー・ジョエルが
「英語のわからない日本人が私の歌を理解しているはずがない」
というようなことを言ったとか。
”英語もわからないサルどもが俺様の歌を訳知り顔で聞いたり、歌ったりするな”
ということだと思われる。

これに対して、
「ビリーは自分の歌詞は、英語を深く理解しないとわからないはずだ、と考えているのだと思う。だから前言は、非英語国民に対する批判ではなく、自分の作詞に対する自信の現れだ」
と言っている人が複数いるらしい。
たぶん、元はひょーろん家ヤローに違いない。言い方がうざいもんな。

↑こんなことはないと思う。
ビリーの言はそのまま解釈すべきだろう。
彼ら(米国民)は、世の中には、
英語のわかる奴と
英語のわからない奴と
の二種類しかいないと思っているのだから。

日本人のように、自由に話せたり、書いたりはできないけれど、
英文を鑑賞したり、おおよその意味がわかったりする人種のいることを知らないのだ。

洋楽好き、特にビリーのような歌が好きな人は、
歌詞カードの日本語訳で意味を把握したり、
聞きながら、英文をたどって「こういう単語で表現するのか」と確認する
という方法で音楽を楽しんでいるのではないか。
私、そうです。

それに、意味がわからなくとも、英語の音を楽しむという鑑賞法もあるのだ。

「上を向いて歩こう」というすばらしいタイトルなのに、
"SUKIYAKI"なんてわけのわからんものに置き換える奴らにこの鑑賞法に文句を付ける権利はないはずだ。

だから、ビリー、日本人はあなたの歌をちゃんと理解して歌っていますよ、
と言ってあげたい。

ちょっと、蛇足だが、
Queenの魅力、スター性に最初に気づいたのは、
当時、10代、20代だった日本人女性なのだ。
日本人はこのように感受性が豊かでゲージュツを深く理解できる国民なのであーる。
『源氏物語』や浮世絵を作った、Great Japaneseをなめんなよ!

今聞いてます:
"PIANOMAN THE VERY BEST OF BILLY JOEL"

『人気blogランキング』に行きます。よかったら押してください。ぷちっとな。【押す】

March 29, 2005

愛知万博によせて

愛知万博は行ってみたい。
子供のころ大阪万博に行けなかったので。
大阪万博の映像ってたまにテレビで放映したりする。
30年前ってこんなもんか、とか思ったりしない。
色あせないのよね。未来はこうなっていく、という夢と希望がある。
突き抜ける青空のごとく、地球は、人類は、進歩していくって感じがする。
(それが例え幻想であっても)
愛知博はそこまではいかないけど、21世紀を迎えてしまった現代において新しい未来を提示するって気がするな。
コンセプトをちゃんと踏まえて実行しているからだ。

で、大阪-愛知間にあった博覧会といえば、
・沖縄海洋博
 なにあれ、
 戦後処理も済んでなかったのに、沖縄はいいな、日本の心だ、世界をつなぐ海洋思想みたいな、政治戦略丸出し。
 海洋資源保護って、万博やったら保護できないじゃん、自然破壊だろうが。
 住んでる人のこと考えろよ。

で、
・筑波万博
 なにあれ、
 コンセプトがない。場所は選べ!
 ちょっと前まで、沼だか、畑だかわかんないとこに「都市」とか作ってどうするよ。
 大学はいいよ、作っても。
 でも、万博はやるな。他に見るとこないでしょ。海外からも来てたんじゃないの。
 日本アピールできないよ。
 全く興味なかったよ。

で、待ちかねたよ、愛知万博
私が行くまで待ってておくれ。

でも、私嫌いなんだよね、人混み。あんまり混まないでほしい。

------
○参考文献
『万博幻想 戦後政治の呪縛』(ちくま新書 526)
bk1

『人気blogランキング』に行きます。よかったら押してください。ぷちっとな。【押す】

December 05, 2004

長安@日比谷

♪らんらんらん、何年かぶりに東京宝塚劇場にいってきました♪

■花舞う長安[星組]
玄宋帝:湖月 わたる
楊貴妃:壇 れい
安徳山:安蘭 けい

狒狒爺にしかみえない玄宋皇帝が男前になっているのが宝塚のいいとこですな。(だって56でしょ、玉環さんに出会ったのは)
今回は衣装と舞台装置に魅入られました。
皇帝軍の赤い軍服がすてきです。ほうほうほう。d(-_^)good!!。
姫たちも服装も時代を想起しつつも現代に着ていけるドレスのようで(あんなの何処着ていくねん!)。
宮中であったり、庭園であったり、はたまた町中であったり、
作り物が長安へと唐時代へといざないます。
あういうのって舞台装置家の冥利につきるんではないかな。

毎度、毎度のことですが、
羽を背負って♪しゃんしゃんしゃん♪と降りてくる様、カタルシスでんなあ。
(あれ、ほっしい)

日比谷の夜の楽しい一時でした。

湖月わたるって遠目で逆三角顔に見えましたが、写真でもそうでした。
歴代からみてもなかなか「男前」ですな。

20041205-01.jpg
途中でゴジラに出会いました。
劇場内の写真も撮りましたが(上演中じゃないよ、許可範囲内)、著作権にひっかっかるとやなので。ゴジラでがまんしてください。

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

更新情報

May 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31